2018年11月06日

冬アイス MOW(モウ)の数量限定シリーズ、新作は?

暑いときにアイスを食べるのは当たり前ですが、寒~い冬でも暖かい部屋で食べるアイスは贅沢な感じがします。最近は、コンビニでのアイスの充実ぶりも目を見張るのもがありますね!

さて、そんな冬アイスの中で、私が今一番推しなのは「MOW」!!
美味しさの秘密とお楽しみの新作を調べてみましょう。

MOWのこだわり 厳選素材

MOWは、森永乳業のブランドアイスです。
言わずと知れた乳のスペシャリストですから、素材にこだわっています。

プレミアムアイスクリームでも使われる国産の脱脂濃縮乳や生クリームなどのコクのある上質な乳原料をベースに、フレーバーにも厳選した素材を使っています。
また、素材の味を最大限生かすために、乳化剤・安定剤を使用していないため、素材のおいしさがダイレクトに感じられ、雑委のないすっきりとした後味を実現しています。
そして、アイスクリームに欠かせないのが、なめらかな舌触りとくちどけの良さです。

ここで少し余談ですが、アイスクリームの種類ってご存知ですか?

乳脂肪分の多さによって名称が変わります。
①氷菓(乳脂肪分ほとんどなし)・・・シャーベットなど
②ラクトアイス(乳固形分3.0%以上)
③アイスミルク(乳固形分10.0%以上 うち乳脂肪分3.0%以上)・・・雪見だいふくなど
④アイスクリーム(乳固形分15.0%以上 うち乳脂肪分8.0%以上)・・・ハーゲンダッツ、MOW

確かに、この表記見たことありますね。


スポンサーリンク






もう一つのこだわりは、パッケージ

以前のソフトクリームのようなイメージから、どーんと半円型のアイスが配された現在のパッケージ。
バニラは背景が深い色合いのブルーで、高級感すらありますね。
ここが、森永乳業の打ち出した新コンセプト「Next Premium」
「お手頃価格でおいしさだけはプレミアム」という意味だそうです。
高くておいしいのは当たり前、お手頃価格なのに質が高いって消費者としてはうれしい限りですよね。
先程の乳脂肪分での分類からすれば、あの天下のハーゲンダッツと同じなのに、
近所のスパーでは、89円で売られていますから!


定番+数量限定 or 期間限定

「限定」にはめっぽう弱い私(笑)

MOWの定番
・バニラ
・チョコレート~エクアドルカカオ~
・宇治抹茶

これまでの限定ラインナップ
・スペシャルダブルピーチ
・クリームチーズ
・スペシャルラムレーズン バターの香り
・エチオピアモカコーヒー
・赤いベリーミックス
・スペシャルメロン
・スペシャルストロベリーフロマージュ
・イタリアンマロン
・ホワイトミント


今季の数量限定は宇治抹茶(秋季数量限定)!

DSC_1046 抹茶.JPG


品質本位の茶づくりに定評のある丸久小山園の石臼挽き宇治抹茶と、焙煎宇治抹茶を使用。
抹茶の味が濃く、茶葉の香ばしい香りが広がります。
定番の宇治抹茶はこの期間販売休止で、数量限定品がなくなり次第、販売再開だそうです。

期間限定はソルティーバターキャラメル!


DSC_1046キャラメル.JPG


キャラメルソース、カラメルシロップ、フランスロレーヌ産岩塩、オランダ産バターを使用し、甘さと苦さのバランスが良いコクのあるキャラメルの味に、塩が加わることですっきりした後味です。



今、我が家の冷凍庫には両方の限定アイスがスタンバイしております。
最近、特にヘビロテ中です。
さてさて、今夜はどっちにしようかな~。
万年ダイエットに励むのは、美味しいもののためと言っても過言ではございません!(笑)



高橋一生さん出演CMも記憶に新しいところですが、
あなたはどのMOWがお好みですか?


関連記事
期間限定 雪見だいふく ほうじ茶は大人味!




スポンサーリンク

posted by 薫風 at 23:07| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント